初出版!!

介護は突然きます。
皆そうやって相談にくるんで間違いない。
だから知って欲しいことをまとめて書いちゃいました
悩みはだいたいみんな一緒。

少しでも参考になれば嬉しいな。

施設選び

【施設探し】優良な介護施設の見分け方を紹介|後悔しない為にも押さえておきたいポイント

介護施設を選ぶポイントはどこでしょうか?

①綺麗な所
②広い部屋
③費用が安い所
④自宅から近い所など

選ぶポイントは様々にあるとは思います。

しかし、一番重要な所は中で働いている従業員の質ではないでしょうか?

どれだけ家から近く、綺麗で費用が安い施設でも、従業員がだらしない所は嫌ですよね。

相談者

確かに見た目とかばかり気にしてます。

一定の職員数の基準はあれど、職員の質に関しては問われませんので、色んな職員がいます。

基準を守る為に、数合わせで雇っているケースもあります。

入所してから気づくこともたくさんあると思います。

後悔しない為にもここをチェック

「こんなはずじゃなかった」と嘆く姿を何度も見てきました。

本人にも家族にも、そんな思いはしてほしくないので、今回は優良施設の見分け方を紹介します。

見学に行かせてもらえるか

施設の申し込み時など、見学をさせてもらえない所は優良とは言えません。

感染症の時期などは施設に入れないことはあります。

いつ、誰に見られても恥ずかしくないケアを提供できているのであれば、いつでも見学はできるはずです。

初めて施設に入る時に説明をしっかりしてもらえるか

施設に訪問した際に、しばらく待たされることがあります。

時間通りに行っても、5分〜10分待つ事もあるでしょう。

電話があったり、急に体調不良を起こす方もいらっしゃるので、ある程度は許容して欲しいです。

しかし、この間に何か説明をしてもらえるかどうかがポイントです。

ゆづる

「待っていてください」で人が待てる時間は平均15分程度です。

「急な電話が入って。。。」とか「大変申し訳ありませんが。。。」のような説明があって当たり前です。

これができない施設は優良とは呼べませんね。

職員からの挨拶はあるか

担当している職員(だいたい相談員かな?)が挨拶するのは当たり前ですが、その他の職員が挨拶しない施設は優良ではないです。

初対面の方でも、しっかりと挨拶ができないのは、問題外かもしれません。

家族に挨拶できないってことは、利用者には挨拶していないでしょう。

ゴミは落ちていないか

施設は運営をしているとどんどん劣化していきます。

壁が削れたり、洗面台に着色があったりしてきます。

利用者がずっといるので修繕もすぐにはできないのです。

施設の古さはその施設が築いてきた歴史なので、古いからダメということはありません。

しかし、落ちているゴミは別問題です。

床に気を配りゴミをすぐに拾う意識があるが問われます。

利用者が手を洗ったあとのペーパータオルの切れ端や食事時の食べこぼしなど、いろんなものが落ちます。

清掃業者が入っている施設も多いですが、清掃業者に任せるだけでなく、職員が意識できているかが大事です。

ゆづる

忙しく働いていても床は視界に入りますからね。

臭いがないか

排泄に携わることが多いので、完全に臭いを消すことはできません。

しかし日々清潔にして、消臭を行っていくことで、すぐに臭いがつくことはありません。

たまたま見学したタイミングで、利用者が排泄をしていることもあるでしょうが、この辺りはしっかり判断してくださいね。

ゆづる

見学中に「このタイミングで・・・」ということはよくあります。

職員の言葉使いは適切か

利用者への声掛けの仕方はもちろん丁寧でなくてはいけませんが、職員同士に注目です。

職員間の関係が良好なら、ある程度波長のあった声掛けが行われているはず。

職員が各々淡々と仕事をしている所では、しっかりとした情報共有が行われていない可能性があります。

料金の説明をしっかりとしているか

介護保険の料金計算は正直難しいです。

地域や世帯収入によっても変わります。

施設ごとに独自のサービス料金設定をしていることもあります。

その料金内訳は一般の方や家族には非常にわかりにくいものです。

ここをしっかりと説明し、納得していただくことが大事なのです。

これを中途半端にしてしまう施設は良質ではないですよね。

さいごに

できることなら管理者や事務長も見ときましょう。

顔を見たら感じの良さなどはある程度分かると思います。

しかし、介護業界の上の人って、強面が多い気がするのはなんでだろう?

施設見学は個人で行くよりも、プロと行くことをオススメします。

老人ホーム/高齢者向け住宅探すのなら かいごDB】では、紹介から見学まで無料で対応してもらえます。

出版の紹介

介護は突然きます。

皆そうやって相談にくるんで間違いない。

だから知って欲しいことをまとめて書いちゃいました。

悩みはだいたいみんな一緒。

少しでも参考になれば嬉しいな。

介護施設 現役相談員
ゆづる

≪プロフィール≫
介護施設を探しておられる方へ現役相談員が本音でお答えします。
介護従事者からの相談も受付しております。
介護の仕事に就いて17年。
唯一の自慢は、過去にNHKの某番組で介護について話させていただきました。

【資格など】
・介護福祉士
・介護支援専門員
・住環境コーディネーター2級
・認知症実践者研修
・認知症キャラバンメイト
・福祉有償運送

>>詳しくはこちら<<
\ Follow me /